症例報告5

60代女性 手先のしびれ
コールセンターでの仕事をしている方で、肩こり目の疲れ、ふとした時に腕がしびれるという症状。
肩こりと腕の痺れは併発することも多いですが、この方の場合は腕を外に開いて伸ばすと痺れが出てきましたので、胸郭出口症候群であると疑いました。神経や血管の圧迫により出てくる痺れ、痛みのことですが、ひどくなると手術することもあります。
この方の場合は小胸筋という筋肉が特に硬くこれにより圧迫が強くなっているのだと推察しました。
治療としては、この筋肉が硬くなる原因を取り除いてあげることです。
姿勢、メンタル的な問題、骨盤と頭蓋骨の問題、これらは繋がってくるのですが、根本的に解決するのは少し時間がかかる問題です。
ですが、症状の変化だけで言えば早ければ一回で変化は出ます。
この方は2週間後の来院時に経過を聞くと、あれから一回も痺れが出なかったとのことでした。
人にもよりますが、長引きやすい症状ではありますが、ちゃんと治療すれば改善の可能性は高いです。

関連記事

  1. 症例報告8

  2. 症例報告7

  3. ホームページを新規開設いたしました

  4. 症例報告6

  5. 症例報告1

  6. 症例報告3

ご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせ

LINE

LINEバナー

店舗情報

店舗情報

(店名)
おおぎの里治療院
(住所)
〒520-0246
滋賀県大津市仰木の里1-14-7
(電話番号)
TEL:070-5342-9443
(受付時間)
10時~19時(水曜:10時〜12時)
休業日:土曜日
  1. 2021.07.17

    症例報告10

  2. 2021.07.17

    症例報告9

  3. 2021.05.05

    症例報告8

  4. 2021.04.29

    症例報告7

  5. 2021.04.28

    症例報告6